費用について


相続税申告

相続税申告書作成の税理士報酬は、一般に遺産総額の0.5%から1%と言われています。

上原会計事務所では、その範囲のなかで、お客様の相続財産を1円でも無駄にしないよう、次のようなサービスをご提供させていただいております。

  • 二次相続まで考慮した遺産分割のご提案
  • 相続税の納税額をできるだけ抑えられるような財産評価
  • 税務署の指摘を受けにくい相続税申告書の作成・提出

その他、相続税にかかわるご相談は、初回無料で承っております。

※以下、料金表の金額は全て税込表示です。

基本報酬

遺産総額 報酬額(税込)
~5,000万円 ~55万円
5,000万円~1億円 55万円~93万5,000円
1億円~2億円 93万5,000円~148万5,000円
2億円~3億円 148万5,000円~181万5,000円
3億円~ お見積り
相続開始後3か月以内にお申し込みの方10%早割相続開始後3か月以内にお申し込みの方10%早割

基本報酬に含まれるサービス

  • 相続人の確認
  • 相続財産の確認・評価
  • 相続税の節税を考えた遺産分割協案のご提案
  • 遺産分割協書の草案作成
  • 財産目録の作成
  • 二次相続のシミュレーション
  • 相続税申告書の作成・提出

メールや電話でのご相談も料金に含みます。

加算報酬

以下のケースで加算される報酬になります。

  • 相続財産に不動産が含まれる場合
  • 相続財産に非上場株式が含まれる場合
  • 相続人が2人以上の場合
遺産総額 報酬額(税込)
不動産1件当たり 6万6,000円
非上場株式 1銘柄当たり 16万5,000円
相続人が複数の場合 (相続人の数―1人)×基本報酬×10%

その他の報酬

その他、次の場合にも、別途報酬が発生します。

内容 報酬額等(税込)
税務調査立会費用 5万5,000円/日
不動産名義変更費用 司法書士・土地家屋調査士に依頼
各種訴え・放棄・調停他 弁護士に依頼
修正申告 別途お見積り
生前相続対策 別途お見積り
複雑な案件等 別途お見積り

相続税申告の報酬額具体例

1.以下の場合に発生する相続税申告の報酬額

  • 遺産総額:4,500万円
  • 相続人:1人
  • 遺産に含まれる不動産の数:0
  • 遺産に含まれる非上場株式の数:0
  • 基本報酬:4,500万円 × 1.1% = 49万5,000円

2.以下の場合に発生する相続税申告の報酬額

  • 遺産総額:1億5,000万円
  • 相続人:3人
  • 遺産に含まれる不動産の数:2
  • 遺産に含まれる非上場株式の数:3
  • 税務調査の立会:1日
  • 基本報酬:5,000万円× 1.1% + 5,000万円 × 0.77% + 5,000万円 × 0.55% =121万円
  • 相続人3人:(3人 - 1人)× 121 万円 × 10% = 24万2,000円
  • 不動産:6万6,000円 × 2 = 13万2,000円
  • 非上場株式:16万5,000円 × 3 = 49万5,000円
  • 税務調査の立会:5万5,000円 × 1日 = 5万5,000円
  • 合計213万4,000円

なお、実際の報酬額については、お問い合わせください。

遺言関係

公正証書遺言作成サポート

財産目録の作成、相続税のシミュレーション、遺言書の文案作成、公証人との打ち合わせ、証人2名の立会いまでの一連をサポート致します。

※お急ぎの場合や、特殊事情のある場合は別途加算がつくことがありますので、初回相談(無料)の際にお見積りいたします。

内容 報酬額(税込)
公正証書遺言作成サポート 11万円~33万円(税込)


公正証書遺言作成サポートに含まれるサービス

  • 相続税シミュレーション(簡易)
  • 公正証書遺言の文案作成
  • 証人として立会(2名分)
  • 遺言作成にかかわる税務相談 など

公正証書遺言作成サポートに含まれないサービス

  • 公証人の手数料
  • 土地、建物の謄本・戸籍謄本等の取得にかかる実費、手数料

遺言書保管料

内容 報酬額(税込)
遺言書保管料 無料

遺言執行手数料

遺言執行に発生する手数料は、以下の通りです。

遺言執行に係る報酬金額
財産額(遺言執行手続きの完了時) 手数料(税込)
~1億円 ~110万円
1億円~3億円 110万円~286万円
3億円~5億円 286万円~418万円
5億円超~10億円 418万円~583万円
10億円~20億円 583万円~748万円
20億円~ ご相談


※上記の価格は目安額となりますので、詳しくは面談の際にご確認ください。

※財産額は、経済的利益の額とします。

※遺言執行報酬の最低報酬額は、550,000円(税込)とさせていただきます。

遺言執行の報酬に含まれない費用

  • 司法書士等の他士業への手数料

家族信託組成料金表

家族信託には、次のステップが必要となります。

  • ご本人・ご家族への聞き取りを行い最適な家族信託を設計
  • 信託契約書の作成
  • 必要がある場合は、信託契約書の公正証書化
  • 信託財産に不動産がある場合、信託財産の信託登記

組成報酬には、お客様の現在の状況、将来発生する可能性がある問題などを分析し、どのようにすればベストな信託になるのかを契約書に取りまとめるまでのサービスを含みます。

信託財産の価額 信託組成報酬(税込)
(契約書作成&税務チェックを含む)
1億円以下 55万円~110万円
1億円超~3億円 110万円~220万円
3億円超~5億円 220万円~286万円
5億円超~ 286万円~


なお、以下のケースでは、別途、次の料金が発生いたします。

契約書の公正証書化が必要な場合:公証役場での実費
委託者から受託者への不動産の信託をする場合:登録免許税、司法書士への報酬
お問い合わせ
ご相談・ご質問、お気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
0120-201-180
0120-201-180
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ